スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女流王将戦など

先日行われた女流王将戦は里見香奈女流二冠が第2、3局を連勝して女流王将を奪取。見事に10代初の女流三冠となり、Yahooトップや読売新聞の1面に載る大ニュースになりました。

今回の女流王将戦にはいろいろと驚かされました。
まず一日にタイトル戦を2局もするのがビックリでしたし、(ただ個人的にはこの制度はあまり良くない気がしますが)女流棋界の出来事が新聞の1面に載るほどの大ニュースになったというのも意外でした。案外女流棋界の注目度は高いようです。
それにしても現在女流名人戦のA級リーグを7連勝という圧倒的な強さで勝ち抜いている清水さんをタイトル戦でまた破ってしまうとは凄いです。いつか里見女流三冠がプロ棋士と互角に渡り合える日が来るかもしれません。


今日と昨日は将棋倶楽部24で一局ずつ指して2連勝。これで現在6連勝中で、レートも結構回復してきました。
とはいっても内容は接戦ばかりで楽に勝てた将棋はほとんどありません。
このレベルまで来ると少し油断していたらすぐやられてしまうので一局一局全力投球です。

昨日指した将棋から印象に残った局面を載せようと思います。
新規棋譜15手
この将棋は僕が苦手としている対右玉になりました。
本局も例外なく序盤に手詰まりになり、いろいろと動いたものの打開は難しそうだったのですが、
図の△3二の金を△4二に寄った手が緩着で、先手に仕掛けるチャンスを与えました。
図から▲6五歩△同歩▲同銀△同桂▲同飛△6四歩▲8五飛~と進行。
単純に▲6五歩かた仕掛けて、銀桂交換の駒損ながら▲8五飛まで一本道で進んでみると相手は歩切れで、しかも次の▲8四桂が受からないので先手の仕掛けが成功しています。そのあとも攻め続けて第2図。
新規棋譜80手
図から▲6三歩△7二金▲6八香△5五歩▲6四香△同金▲5五金△同金▲同飛~と進み、以下は先手の快勝となりました。
図で▲6三歩と打ったのが地味ながら大事な手筋で、
これを打たずに▲6八香だと△6三歩と受けられて粘られます。
▲6三歩には何でとっても当たりがきつくなり、▲6八香が激痛となります。
よって△7二金とかわしてきましたがそれでも▲6八香と打って適当な受けがない形です。

本局は苦手としている右玉に一瞬のスキをついて攻め入って、終始攻めまくって気持ちよく勝つことが出来ました^^
最近経験で分かってきたのですが、右玉には2、3筋方面で攻めるより玉頭戦にもちこんだほうが勝ちやすいようです。
この調子で4段復帰に向けて頑張ります。
スポンサーサイト
プロフィール

しろたん

Author:しろたん
出身地:福井県
趣味:将棋
好きな言葉:「リスクなくして成長なし」
尊敬する人↓
羽生善治 郷田真隆 祖父                     
好きなアーティスト: YUI,BUMP
***********
しろたんの将棋情報
将棋暦6年
棋力: 五~六段(24)           
棋風: 居飛車党  
今の目標: 将棋倶楽部24でR2700


中学入学と同時に始めたこのブログですが、今はそれから早6年半が過ぎました。今は大学生になり、将棋は趣味として続けています。また気が向いたら更新する日がくるかもしれません。

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。