スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013支部名人戦西地区大会振り返り

遅くなってしまったが表題の通り、2013年4月12日~14日(金~日)にかけて行われた大会を振り返りたい。

今回は3回目の出場で、過去2回はいずれも予選落ちということもあり、予選突破並びに四段免状獲得を目標にして大会に臨んだ。

12日に学校を4限までで早退し、会場の大阪のホテルに向かった。
指導対局を受けに行ったらなんと幸運なことに久保先生!の席が空いていたので遠慮なく受けた。
角落ちで指導していただいたが、序盤で6筋の位を取らせてしまったのがまずく、作戦負けになる。
しかしそこから盛り返して有利になった途端に読みぬけから悪手を指してしまい、最後はキッチリつまされて負け。

前夜祭は例年通り豪華に行われ、料理もおいしく、いろんな人と話せてとても楽しかった。

夜は同じ京都代表のY田さんと同じ支部の団体代表のT村さんと同部屋になった。
特にY田さんとは2時間くらい将棋のことを話せてとても勉強になり、楽しい時間を過ごせた。

朝は起きて5分後くらいになんと震度4くらいの地震があり、自分の部屋は31階だったためかなり揺れてビックリした。そのせいかエレベーターも混んでいて、集合時間に間に合わなかった。

というわけで前置きはこれくらいで大会結果に移る。


予選1回戦 島根のF井さんと。
2年前に予選1勝1敗同士で当たり逆転で負かされて悔しい思いをしたので、リベンジしようと燃えていた。
将棋は後手になり前回と同じく対力戦居飛車。
序盤は手厚く指して指しやすいかと思っていたが案外そうでもなく、中盤相手の攻めに対応を間違えて不利になり、その後も差を広げられ劣勢に。
しかし相手が飛車をきってきたのがやりすぎで逆転し、終盤は手堅く指して勝利。

予選2回戦 福井のN屋さんと。
この方の弟とは全国大会で2度当たっている。(2-0)
将棋は後手になり対石田流。
いつもの角交換作戦でいき、中盤はうまく指して指しやすくなるも、その後のねじりあいで間違えて相手の猛攻をくらってしまい敗勢に。
しかし相手も楽観から攻め間違えて逆転、その後は手堅く押し切って勝ち。

というわけで2連勝で予選を突破しまずは目標達成。3度目の正直である。
しかしここで少し事件がおこる。
抽選で損番を引いてしまい、一回多く対局しなければいけなくなってしまった(泣)

決勝トーナメント1回戦 岡山のK山君と。
局後に聞いたら小6(11歳)ということで驚いた。
将棋はまたしても後手になり、対石田流かと思ったら相手が居飛車にしてきて力戦に。
中盤の相手の指し方がおかしく猛攻を仕掛けて優勢になる。
しかしその後攻め間違えて逆転、しかし相手も簡単な7手詰みを逃して再逆転、最後は頓死をくらって負け。



というわけで最終結果はベスト20だった。

結果だけ見れば念願の予選突破も果たして満足だが、最後に悔しい逆転負けをして四段免状をもらえなかったのが非常に残念だった。

決勝T1回戦での敗戦を踏まえた今回の教訓は
①対戦する前に相手の結果を見ない
②事前にペットボトルのお茶を買っておく
③どんなことがあっても絶対に最後まであきらめない

である。
①については対局する前に相手がかなりの強豪を倒しているのを見てしまい相手にびびってしまい力が出し切れなかった。
②については、事前の準備不足でペースを乱されてしまった。
③については、最後まであきらめずに必死に読みつづけていればきっと頓死をくらわずに勝っていたと思う。

今回の大会では自分の精神的弱さが出てしまった。中でも一番痛感したことは、対局が終わるまで絶対に気持ちをきらさずに頑張ることが大切だということである。


でも振り返れば最高に楽しかった2日間だった。ぜひ来年も出てみたい。
スポンサーサイト
プロフィール

しろたん

Author:しろたん
出身地:福井県
趣味:将棋
好きな言葉:「リスクなくして成長なし」
尊敬する人↓
羽生善治 郷田真隆 祖父                     
好きなアーティスト: YUI,BUMP
***********
しろたんの将棋情報
将棋暦6年
棋力: 五~六段(24)           
棋風: 居飛車党  
今の目標: 将棋倶楽部24でR2700


中学入学と同時に始めたこのブログですが、今はそれから早6年半が過ぎました。今は大学生になり、将棋は趣味として続けています。また気が向いたら更新する日がくるかもしれません。

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。