FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国高校将棋選手権

8月3~5日の3日間にわたり、福島で開催された全国高校将棋選手権に行ってきました。
僕にとってはこれが初めての全国大会で、気合いをいれて臨みました。
まず福島に行って感じたのが、思ったより、というか全然地震の被害がないんだなということです。
もっとも、今回行ったのが福島の真ん中だからということもありますが・・・。
ただ被災地らしい光景はなかったものの、人も少なくあちこちに「がんばろう福島」が書いてあって、被災地らしい雰囲気だけはありました。

大会のほうに戻ります。
この大会の予選はスイス式で4戦行い3勝で予選突破となります。
では早速結果のほうに移ります。

予選1回戦
福井代表の方と。
先手になり、相横歩取りになりました。
序盤相手の駒組の不備をついて仕掛け優勢になり、そのまま押し切っての快勝でした。

予選2回戦
秋田代表の方と。
後手になり居飛車力戦になりました。
中盤で無理気味の仕掛けを決行したら相手にうまく咎められ劣勢になり、そこからは大分盛り返したものの最後はきっちり余され負けてしまいました。
積極的にいこうと思ったのが裏目に出た将棋でした。

予選3回戦
愛知代表の方と。
先手になり対四間飛車となり、いつもどおり穴熊で対抗しました。
終盤の入り口までは完璧に定跡通りに進んでいたのですが、こちらが1手定跡を外したらそれが大悪手で、相手にうまく咎められてしまい、そこからは粘ることもできず完敗でした。
実力の違いを痛感した1局でした。

予選4回戦
新潟代表の方と。
後手になり横歩取り8五飛戦法になりました。
途中までは有名な定跡手順で進んでいて、途中相手が定跡を外した手が大悪手で、それをうまく咎めての圧勝でした。
3回戦とまったく同じ出来事が逆の立場で起こったような1局でした。

上記の通り、結果2勝2敗となり、残念ながら48人中24位で予選落ちとなりました。
悔しいですが、実力通りの結果とも言えるので仕方がないです。
今回大会の目標はベスト4に設定したのですが、大会が終わってみると自分の実力はまだまだそれには及ばないと痛感しました。
3週間後にまた全国大会があるので、それまでに実力を高めて臨みたいと思います。



ここまでは大会の結果で、ここからは番外編。
大会は1日目で負けてしまったので、2日目は観戦に行かずに東京観光を満喫してきました。(なぜ福島観光ではないんだというツッコミはなしで。笑)
行ってきたのは築地と、日本未来科学館、フジテレビなどです。
築地はあまり東京という感じがしない場所でした。お寿司がとてもおいしかったです。
日本未来科学館はとにかく驚きの連続で、いろいろと勉強になり、今回の旅で一番楽しかったです、
フジテレビは、まあこんなもんかという感じでした。

大会の結果が悪く落ち込んでいたのですが、この観光で元気を取り戻すことができ、非常に有意義な観光でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しろたん

Author:しろたん
出身地:福井県
趣味:将棋
好きな言葉:「リスクなくして成長なし」
尊敬する人↓
羽生善治 郷田真隆 祖父                     
好きなアーティスト: YUI,BUMP
***********
しろたんの将棋情報
将棋暦6年
棋力: 五~六段(24)           
棋風: 居飛車党  
今の目標: 将棋倶楽部24でR2700


中学入学と同時に始めたこのブログですが、今はそれから早6年半が過ぎました。今は大学生になり、将棋は趣味として続けています。また気が向いたら更新する日がくるかもしれません。

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。